バスに乗る際の注意点や頭に入れておくべきこと

バス

注意点を頭に入れておき楽しいバス旅に

高速バスに乗る上で、気をつけなければいけないことがいくつかあります。周りの人の迷惑にならないことはもちろん、自分自身も快適に過ごすことができるようにいくつかの注意点を守りましょう。まず1つ目は、同乗者に迷惑をかけないよう、車内では匂いの強い食べ物を食べないことや、友人とのおしゃべりの声のボリュームに気をつけることです。匂いの強い食べ物は、食べている自分ではあまり気づきにくいのですが、結構匂いは周りに充満します。強い匂いが原因で気分が悪くなり、車酔いを起こしてしまう人もいます。また、旅行の移動時間は気分も上がって仲の良い友人ともついついおしゃべりが弾んでしまいがちですが、夜行バスの場合は特に、寝ている人の迷惑になるので注意しましょう。2つ目は、バスをキャンセルした場合のキャンセル料です。予定変更や、やむを得ない事情の場合、高速バスをキャンセルしなければならないときもありますよね。キャンセル料が発生するのは、大体出発日の7日前からです。だいたいのバス会社は、当日のキャンセルでも最大で50%程で済みますが、予約をする前に、しっかり利用規約やキャンセル料について確認しましょう。3つ目は、到着が早朝の場合、電車などの始発の時間までどうやって過ごすかということです。早朝着のバスは、大体朝の5時や6時頃に目的地に到着します。早朝に開店しているお店は珍しいので、24時間営業のファミレスやファーストフード店などが近くにないか事前に探しておくと良いでしょう。または、料金はかかりますが急ぎの場合、タクシーを利用するのもいいでしょう。

Copyright© 2018 【初心者必見!】高速バスで快適な旅を楽しもう All Rights Reserved.