高速バスに持っていくと便利なアイテム

眠る女性

便利なアイテムで快適に過ごそう!

高速バスは、長時間バスのなかで座りっぱなしの分、身体を痛めたり睡眠が浅くなってしまいます。快適に過ごすには、事前にいくつかのアイテムを持っていくことをオススメします。睡眠時に便利なものが、首枕です。座って寝ようとすると、首や肩を痛めてしまいがちです。首枕は、空気を膨らませて使用するので持ち運びにも場所をあまり取りません。寝違えて、首が痛くて旅行を楽しめなかった、なんてことにもならないように、用意すると良いでしょう。また、アイマスクや耳栓もあると便利です。夜行バスの場合は、消灯が消されていることが多いのですが、外のわずかな光でも眠れない、という方はアイマスクも持っていきましょう。耳栓は、他の人の寝息や話し声などを気にせず眠りにつくことができるので神経質な人は必須アイテムです。首枕、アイマスク、耳栓の3つがあれば快適に眠ることができるでしょう。ブランケットは、どこのバスも無料で貸し出してくれることが多いので、持っていかなくても大丈夫です。女性の場合は、さらに寝る前に化粧を落とすアイテムを持っていくことを忘れないようにしましょう。クレンジングオイルなどは持ち運びに不便なため、化粧落としシートを持っていくと便利です。また、小腹がすいたときのために、飲み物や軽食も持っていきましょう。飲み物はもちろん、あまり食べる音や匂いの気にならないパンなどを準備しましょう。

Copyright© 2018 【初心者必見!】高速バスで快適な旅を楽しもう All Rights Reserved.